体育

逆上がりなんかできなくていい。でもできた方がいい理由とは?

投稿日:

昨日はルフロン川崎で体操教室でした。

1dayの鉄棒マットやなわとびの講座です。

鉄棒はいつも通り、逆上がりをやりたい子が沢山来てましたね。

逆上がりは最初に挫折しやすい技の一つです。

 

僕の体操教室では、

まずできない理由をハッキリさせます。

 

なぜならできない理由がわからないとできるようにならないからです。

 

 

『できるようになる』という目的地があったとして、

そこまでの道のりが書いてあるのが『できない理由』なのです。

 

 

つまり、『できない理由』は『できるようになるまでの地図』です。

 

 

地図があった方が目的地にはたどり着きやすいんですよね。

 

できない理由がわかると、何を練習すればいいかがわかります。

 

できない子の多くが、

何を練習していいかわからず、

その結果嫌になってやめてしまいずっとできなくなります。

 

 

 

それが苦手意識になり、

自分を信じることすらも苦手になってしまうのです。

 

 

だからたかが逆上がりといえど、

将来にも関わってたりするんですよね。

 

 

僕はこの体育の仕事を、『子供の未来を応援する』仕事だと思ってます。

正直いって、体育の技なんて別にできなくていいんです。

 

金銭的な価値でいったら、0です。

 

逆上がりができたからといって生活費は貰えません。

 

でも、

そんな一見無価値なものに全力で取り組める人こそ成功します。

 

正確にいうと、『無価値なものに価値を見出せる人』ですね。

 

というか、実際無価値なものなんてないのです。

見えない利益は沢山あるのです。

 

 

体育の技ができるようになったら、達成感が得られます。

 

この達成感というのは、成功体験のことです。

 

成功体験が、自信に繋がるのです。

 

そう、人は自信があれば、挑戦して自分を成長させることができるのです。

 

そんな人間であれば、お金なんて後からついてきます。

 

それが『自立』ということです。

 

僕は、自立するためには成功体験がいくつも必要だと思っています。

 

この達成感(成功体験)はお金では買えません。

 

でもそれをお金で買えるようにするのが、僕の仕事だと思ってます。

 

僕の体操教室に参加することで『成功体験が得られて自信がついた』という子が沢山増えるといいなと思ってます。

 

ところで、

体育の無料相談を受けていて思うのは、

積極的な保護者の方は子供に成功体験を与えるのが上手』ということです。

 

 

こういう方達は必ずうまくいきます。

 

なぜなら、できるまであらゆる策を試してやるからです。

 

できないのそのほとんどはやらないだけです。

 

うまくいかなかったということは、

それがうまくいく方法じゃなかっただけです。

 

人にはそれぞれうまくいく適した方法があります。

 

それを見つけるためには、本人そして家族の努力が不可欠です。

 

人間は皆身体が違いますからね。

 

僕もまだまだ勉強中です。

 

いつかパッと見ただけで『この子にはこれが足りないからこうしたらできるようになりますよ!』と言えるようになりたいです。

 

日々成長していきますので、

これからも体育のくまっけJAPANを利用してくださいね。

 

逆上がりなんてできなくていいんです。

でも、できたら見えない利益は沢山あるからできた方がいいんです。

その方が楽しいですからね。

決して、できなきゃダメ!なんて言わないようにしましょうね。

 

何を練習していいかわからないなら僕に相談してください!

 

無料相談はいつでも受け付けてます。

taikuma.net@gmail.comにご連絡ください。

ちなみにLINE@の方が返信は早いです。

https://line.me/R/ti/p/%40omu5264t

それでは!

くまっけJAPAN 熊谷でした。

-体育
-, , , , , , , ,

Copyright© 【真:くまっけ日和】 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。