音楽

宅録防音対策!本格レコーディングができる!簡単環境作りの方法とは?

投稿日:

良い時代になりました!!!

あ、いきなりすみません。

 

なぜ良い時代になったか?

それは、自宅でも簡単に本格的なボーカルレコーディングができるようになったからです。

 

例えば昔だったら、

録音する度にレコーディングスタジオに行かなくてはいけなかったわけです。

なぜなら、家での録音ではどうしても不必要な部屋鳴りや反射音、ノイズが入ってしまうからです。

 

その場では気になりませんが、ミックスの段階で急に邪魔になるんですよね。

 

でもレコーディングの度にスタジオに行くのは結構辛いんですよ。

お金的にも、経済的にも、財布的にも、

結構きついんです。(全部金!)

 

あと時間的にも、自宅でパパッと撮れた方が良いのです。

レコーディングスタジオだと時間に限りがありますから、納得いくテイクが取れないと延長しなくてはなりません。

 

そうするとお金的にも、経済的にも、財布的にも、

結構きついんです。(やっぱ金!)

 

そこで私は常日頃から、自宅でのボーカルレコーディングの環境作りを考えてきました。

いつも部屋の模様替えはいかにレコーディングがしやすいかを基準に考えます。

 

だから頻繁に模様替えして妻に怒られるのですが、

妻も音楽家なので平手打ち一発で理解してくれるのでそれは大丈夫。(この物語はフィクションです。)

 

そんな私のボーカルレコーディング環境作りの旅物語(長いな)ですが、ひとまずの終焉を迎えそうです。

なぜなら、最強のアイテムが手に入ったからです。

 

もうこれあればいいんじゃね?」という結論に至ってます。

もう自宅レコーディングに悩む必要がなくなりました!!

と言えるほど、つええアイテム。

 

それが、このKaotica Eyeballです。

かおちかあいぼーるです。

どう最強か?

 

 

何より良い点として、

リフレクションフィルターとしての機能がずば抜けているところですね。

 

そもそもリフレクションフィルターとは、

生活音やノイズ、反射音や不必要な部屋鳴りをカットしてくれるものです。

 

つまり、私がレコーディング時にカットしたかったものをカットしてくれるということです。

では、なぜこのEyeballがリフレクションフィルターの中でもずば抜けているかというと…

以下で説明しますが、

その前に動画レビューもしたのでこちらもご参考ください。


動画はこちらをクリック

 

それでは、
以下で優れている理由を説明します!

 


Eyeballが優れている3つの理由


 

①360度まるっとカット!

まるっとマイクを包んでくれているため、自宅録音時に発生しがちな不要な音を360度まるっとカットしてくれるのです!

マイクがスポッと収まって、360度守られるので音の安定感が全然違うんですよね。

 

使ってみて違いが明確に分かるのも、密閉された空間をこのEyeballが作ってくれるからなんてしょうね。

まるっとカットしてくれるので、場所を選ばないところも良いところです。


②持ち運びが楽!

サイズも手頃で、何より軽いのでどこにでも持っていけます

例えば友人宅で録音したいってなった時は、これとパソコンとマイクとオーディオインターフェース(結構多いな)を持っていけば良いわけです。

 

もし音楽やってる友人ならパソコン等はあると思うので、そしたらEyeballだけで良いですね。そうなると格段に楽です。(だから皆、インターフェースを買ってくれ)


③場所を選ばない

360度カットってことは、どこで撮っても最低限のクオリティが保証されるということです。

トイレでも、タンスの中でも、部屋の中でも、大丈夫!!

 

ちなみにトイレもタンスの中も自宅レコーディングに悩んでた人なら誰でも試してみた空間ではないでしょうか。

私は全て試しました

 

特に良かったのは服をいっぱい敷き詰めたタンスの中でボーカルレコーディングをすることでした。

ただ私は服自体あんまり持ってないやつ(ジャージばかり)なので、不完全な実施しかできてませんでした。

 

そんな私でもEyeballは使えます

こりゃ、革命ですね。

 


 

いかがでしょうか?

どれだけEyeballが優れているかわかりましたでしょうか?

 

なに?まだよくわからない?

そしたらとにかくもう買えばいい

 

実際、使えばわかるとはまさにこの商品のためにある言葉だと思います。

私も正直自分で使うまでは半信半疑でしたが、その分使った時の感動は大きいものでした。

今じゃレコーディングに欠かせません。

欲しいなと思った人はAmazonでさくっと買えます。

Amazonのレビューも参考になりますよ。

 

値段はお高いですが、

レコーディングスタジオに行く時間とか、

楽曲のクオリティがあがるとか、

総合的にみての経済面とか、

色々考慮すると決して高くはないなって思います。

 

ほんと、クオリティあがりますからね。

これを使わないで自宅レコーディングするのは、もはや機会損失になるかも。

 

そこまで言えるほど、

私にとっておすすめのリフレクションフィルターですね。

 

ということで、参考にしてもらえたら嬉しいです!

それでは、くまっけJAPAN 熊谷でした。

 

 


体育や健康や脳に関する色んな情報を毎週月曜更新中!くまっけブログ→http://kumakkeblog.space

体育やダイエットの無料相談はこちら!

LINE@→https://line.me/R/ti/p/%40omu5264t

メール→taikuma.net@gmail.com

(LINE@の方が返信早いです)

くまっけYouTubeチャンネルはこちら→https://www.youtube.com/channel/UCJnAUlIfZVtFeBycSqCsnJw

くまっけTwitterはこちら→@kumakke_japan

※練習などの際は安全性を考慮し、怪我などには充分お気をつけください。

当サイトや動画は一切責任を負えません


 

-音楽
-, , , , , , ,

Copyright© 【真:くまっけ日和】 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。