日常

脳に良い食べ物とは?色々あるけどやっぱりこれがいい

投稿日:

うちには二匹猫がいます。今日の写真はメロの子供、ディオンくんです。

こんにちは!
くまっけJAPAN 熊谷です。

昨日のブログでスケジュール管理について書きましたが、

そのおかげか、いろんなことが1日の中でできるようになってきました。

今までは体操教室がある日は体操教室だけ、

ライブがある日はライブだけ、

と一点集中な1日を送っていたのですが、

15分刻みのスケジュールを導入したことにより、

こうしてブログもかけています。

時間は作るものではなく、すでにそこにあるものなんですよね。

今ではスケジュール管理が必須になっています。

まぁ今日でまだ4日目なんですけどw

これが本当に効果があると思えるかどうか、

これから次第ですね。

さて、日々勉強しているのですが、

この間興味深いことを知りました。

それは、脳に良い食べ物についてです。

僕は体育と音楽を仕事にしていますが、

その根本にあるのは『人間』です。

そして、人間の本質は脳にあると僕は考えています。

だから脳科学について最近たくさん勉強しているのです。

読書の時間はもっぱら脳科学について学んでいます。

これがすごく面白いんですよね。

科学による証明がされている事柄は、

やっぱり自分でやってみても実感がとてもあるのです。

例えば、脳は座っている時より立っている時の方が活性化する、

という情報があるのですが、

実際にやってみると確かにそうなんです。

今も、ブログは立って書いていますw

なのでこのことを知ってから、仕事部屋の椅子を撤去しました。

以前はブログ1000文字書くのに1時間かかっていたのが、

今は30分で書けています。

まぁ、まだ2日目なんですけどw

(ブログは昨日から再開しました)

とにかく、効果を実感できるのが良いですよね。

もう脳科学の魅力に取り憑かれている熊谷です。

実はこの脳科学、

体育にも音楽にも活かせるんですよ。

先にも書きましたが、

人間の本質は脳だと思うんです。

脳によってあらゆるものが決まっている。

じゃあ、例えば逆上がりをするときに脳はどう働いているのか?

脳の働きを理解したら、逆上がりができる確率はあがるんじゃないか?

そんなことを思うようになったんですね。

実際、集中力は脳から生まれますから、

例えば子供達が集中してないな、と思ったら脳科学で学んだことを実践してみるわけです。

すると確かに効果がある。

最近、体操教室の子供たちの反応が明らかに以前より良いんです。

やっぱり人生は学び続けることだな、と思いますね。

話が右往左往してますが、

今日書きたいのは脳に良い食べ物についてです。

脳の栄養学、という観点から見たとき、圧倒的に脳に良いとされている食べ物があります。

それは何か?

ナッツです。

他にもありますけどね、魚(サバ、ニシン、イワシ、サケの4つが特に良い)などもおすすめですが、僕は手軽さからナッツが一番良いと感じました。

ミックスナッツってよく売ってますが、

このナッツが脳にはとても良い食べ物なんですね。

アーモンドや、クルミなどが入っているミックスナッツ、

脳にとって最高の食べ物です。

ただ、味付けがされているナッツはあまりおすすめできません。

なぜなら、余計なものが入っているからです。

例えば砂糖。

砂糖は脳だけでなく、身体にとってあまり良いものではありません。

老化を早める、と言われています。

しかも依存性が強いため、かなり厄介な代物です。

僕は砂糖はなるべく取らないようにしていますね。

ちなみに、そういう風にしてから体の調子がよくなったのは言うまでもありません。

話を戻しますが、ミックスナッツはそのまんまでも充分美味しいです。

あなたが脳に良い食べ物を探しているなら、

『素焼きのミックスナッツ』を食べると良いですね。

セブンイレブンで売っている素焼きのミックスナッツは、とても美味しかったです。

300円なので、少々お高いんですけどね…。

体操教室に向かう道中など、

いろんな場面で最近ナッツをむさぼっています。

おかげさまで集中力が高まった気がします。

みなさんもぜひ試してみてはいかがでしょうか?

今日は花畑地域学習センターで体操教室です。

それでは、また明日お会いしましょう!
くまっけJAPAN 熊谷でした。

-日常

Copyright© 【真:くまっけ日和】 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。