知識

アクティブレスト(積極的休養)こそ最強の回復術!3つの理由とは?

投稿日:

アクティブレストとは、

安静や睡眠などの静的休養法の反対のことです。

つまり、疲労時に軽く体を動かすことをアクティブレストと言います。

「え?疲れてるのに動くの?」と思った方。

いえいえ

疲れてるからこそ動くんです!!!

睡眠などの静的休養も大事な体調管理方法の1つですが、アクティブレストこそ疲労を軽減する最強の方法です。

アクティブレストのやり方は超簡単。

縄跳びしたり、足踏みしたり、その場でジャンプしたりなどの軽い運動をするだけです。

ではなぜこのアクティブレストが疲労に効くのか?

3つの理由があります。

理由①血流が良くなる

血が体を巡ることで、

体があたたまり免疫力が高まります。

また、血の流れが良くなることで老廃物を効率的に排出できるようになり、疲労も回復しやすいのです。

理由②筋肉に栄養が行き渡りやすくなる

軽い運動をすることで筋肉に栄養が行き渡りやすくなり、それが筋肉の炎症を緩和し、疲労回復へと繋がります。

筋肉痛などを早く治したい人こそ、

このアクティブレストがおすすめです。

理由③心身のコンディションが整う

アクティブレストにより、適切な量のセロトニンという脳内物質が分泌されます。

このセロトニン適度にが分泌されると自律神経が整えられるので、心身のコンディションが整うわけですね。

ちなみに強度の高い運動ですと、セロトニンが過度に分泌されてしまい、逆に疲労感を生んでしまいます。

よって、やりすぎはNGということですね。

ということで3つの理由を書きましたが、

イメージとしてはコップの底の沈殿物を混ぜ直すようなものでしょうか。

血が適切に体を巡ることが最高の体調に繋がるというのは言うまでもありませんが、そのためにもアクティブレストは不可欠ですね。

パソコン作業などで疲れがちな現代人こそ、

アクティブレストをした方が良いです。

何をやればいいかわからない人は、連絡ください。

全身全霊でお答えします。

体育の無料相談はこちらhttps://line.me/R/ti/p/%40omu5264t

それでは、

くまっけJAPAN 熊谷でした。

-知識
-, , , , , ,

Copyright© 【真:くまっけ日和】 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。